寄り道せずにデリヘル嬢の元へ

風俗では、基本的に高級デリヘルとなった

いろんなジャンルがあるのが魅力だって思っていたんですよ。ポータルサイトを見れば分かるように、とにかくいろんなジャンルがありますし、さらにはそれぞれのジャンルで個性を持った風俗ばかりなのもあって、何にすべきなのかと言うのは常によく考える部分だったんですよね。それがです。最近では高級デリヘル一色と言っても良いくらいになってしまいました。その理由は明白と言うか、遊ぶなら失敗したくないという気持ちに尽きますよね(笑)「失敗」というと大袈裟かもしれないんですけど、お金を出す以上は満足したいじゃないですか。少なくとも支払ったお金くらいの満足を得たいと思うのは当たり前だと思いますので、どうしたいのかということは常に考えています。だからこそ、気付けば高級デリヘルにっていう気持ちが強まっていったんじゃないのかなって思っています。だって高級デリヘルにしておけば、少なくとも値段以上の満足があるって分かっていますし。